強い電磁波は体に悪影響を及ぼすのか

強い電磁波は、体に悪影響を及ぼす

人の体は電気を帯びています。
強い磁界を一度に浴びることによって、体への悪影響が現れることが科学的に明らかになっています。
導体である金属を磁界が通ると、金属内部に誘導電流が流れることになります。
これと同じように人体が強い磁界を浴びることで、体にはわずかですが誘導電流が流れます。
このことが筋肉などに刺激を感じることになるのです。
よく「ビリビリする」「チクチクする」などのと表現される刺激です。

しかし、強い磁界を浴びることは、通常の日常生活ではないとされています。

 

長く磁界を浴び続けるとどうなる?

強い磁界を一気に浴びることは、ほとんどないと言えるでしょう。
しかし、弱い磁界を常に浴びる続けることは、長期的な影響と言え、
小児白血病やがんなどさまざまな悪影響を及ぼすと言う声もありますが、
これを証明するような科学的には明らかになってはいないのです。

 

電磁波調査は、電磁波トラブル解決110番にお任せください。

電磁波のお悩みは、電磁波トラブル解決110番にご相談ください。
まずは、電磁波の調査を行いましょう。
電磁波は、強弱はありますが、現代の便利な生活には必ず付きまとう問題でもあります。
どのくらいの電磁波がどの場所にあるのか測定することは、大変重要なことです。
現状を知ることが問題解決の第一歩にもなるのです。
現代の日本の生活は、大変便利なものになりました。
あらゆる場所に電気が使われ、夜は明るく、暑い夏も涼しく過ごせる近代的な生活の副産物が電磁波であるという考えもあります。

自分だけではなく、家族のことも考えて電磁波調査を定期的に行う方も増えています。
電磁波調査のご依頼は、今すぐお電話ください。24時間 365日受付可能で安心です。

 

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。