電池 トラブル

電池 トラブル

リチウム電池の持ち込みで事件が起こりました。
飛行機に持ち込んではいけない物、空港ではリストにしてチェックしていますね。
安全確保には欠かせない検査は、基本的なルールです。
ジェットスター航空で、機内にリチウム電池を持ちこんだ男がトラブルを起こしたようです。

 

電池 飛行機 トラブル

成田空港でWi―Fi用リチウム電池の機内持ち込みをめぐってトラブルが起こりました。
対応した航空会社社員を殴ったとして48歳の男が逮捕されています。
千葉県警成田国際空港署は、傷害容疑で東京都板橋区中台、自称会社経営の男を現行犯逮捕しました。
「殴っていない」と容疑を否認しているそうです。
格安航空会社(LCC)ジェットスターの27歳の男性社員を殴り、顔などに軽傷を負わせた疑いがもたれています。
警察などによると、容疑者がケアンズ行きの便に搭乗しようとした際に、
カウンターで預けたスーツケースにリチウム電池が入っているのがエックス線検査で分かりました。
社員が声を掛けたところ怒りだし、殴り掛かったという。
Wi―Fi用リチウム電池は手持ちの荷物であれば機内に持ち込めるようです。
空港カウンターに、貨物室には持ち込めない物品の一覧表を示して案内しているという。
なぜ、殴ってしまったのでしょう。

 

集団ストーカー 思考盗聴 監視

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
トラブル解決までご依頼いただけます。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。