動物の死骸 近隣トラブル

動物の死骸 近隣トラブル 嫌がらせ

動物を殺すことである種の快感を覚える者がいます。
これを性的な快感と同じようなものであるという説もあるようです。
一般的には理解しがたい行為ですが、猟奇的な人格を持ち合わせている可能性もあるのではないでしょうか。

 

近隣トラブル 動物の死骸

東京都練馬区や板橋区で、首を切断されるなどした猫やハトの死骸が小学校の敷地内などで相次いで見つかったことがわかりました。

小動物への虐待が犯罪へとエスカレートするケースも多いことから、区教育委員会などは、子どもたちが足を運ぶ学校周辺や通学路などの警戒強化を行っています。

練馬署や練馬区によると、最初に猫の死骸が見つかったのは4月9日だったそうです。
旭丘の区立旭丘小学校で、1時間目の授業中、敷地内を巡回していた職員が、校舎裏の倉庫の前に猫の死骸があるのを見つけました。なんと頭部が切断されており、学校が同署に通報しています。

6日後の15日午前には、同校から約350メートル先の住宅街でも猫が不審死しているのが発見されました。
飼い主の男性が悲鳴のような鳴き声を聞き、家の外に出ると、猫が路上で動かなくなっていたそうです。猫に目立った外傷はなかったが、何者かに蹴られるなどした可能性もあるといいます。

また、約5キロ離れた板橋区赤塚新町で27日朝、団地内の駐車場で首のないハトの死骸も見つかっています。胴体に粘着テープが巻かれており、虐待された可能性が高いと言うことです。

 

集団ストーカー 思考盗聴 監視

近隣トラブルなど嫌がらせでお困りの方はご相談ください。動物の死骸や糞尿を投げ込まれるケースもあります。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。
トラブル解決までご依頼いただけます。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。