ポルノ画像被害!

ポルノ画像を送り付ける!

ポルノ画像を送り付けると聞いただけで、精神定期に問題があるように思えなくもないのですが、
この行為を行ったのが教師であったとしたら、世間的にも批判されてしかるべきだと思いませんか。
また、児童が関係しているとすれば、大きな社会問題として目を背けることは出来ないでしょう。
児童を好む性的な思考は、性犯罪と絡むことも多く、子どもを持つ親の不安を仰ぐことは否めません。
男女関係なく被害に遭うこ可能性がある問題です。

 

童買春・ポルノ禁止法違反!宮崎の教諭を容疑で逮捕!

男子高校生にわいせつな画像を送信させたとし、宮崎県延岡市内の中学校教諭の28歳の男性が逮捕されました。
容疑は児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)です。
この男性は「間違いありません」と容疑を認めているといいます。

この男性は、インターネット上で知り合った大分県内の男子高校生(16)に、わいせつな画像1枚をメールで送らせて画像を保存していました。

わいせつな書き込みなどをしていたとして県警がこの男子高校生をサイバー補導して押収した携帯を解析した結果から容疑者が浮上したようです。

 

ネットで画像を保存されるキャプチャー被害!

ネットから盗撮されるキャプチャー画像被害も増えています。インターネットでのやり取りは、今ではリアルタイムで顔を見ながら会話ができるようになりました。多くのパソコンにはカメラが備え付けられており、これを使ってのやり取りは昔のテレビ電話以上に便利な機能です。
しかし、便利な一方で犯罪や嫌がらせに使われていることもあります。
知らない間に盗撮されていることがあるのです。
盗撮された画像は、マニアの間で売買や交換されていることもあります。
また、男女トラブルや金銭トラブルなどが絡んで嫌がらせに利用されるケースも増えています。
リベンジポルノストーカー被害に発展することもあります。
こういった被害に遭われた方は、今すぐアイ総合コンサルタントへご相談ください。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。