不動産業の皆様へ

不動産とトラブル

不動産を扱う業者の皆様へ

世間では、さまざまなトラブルが巻き起こっています。
金銭トラブルや男女間のトラブル、近隣トラブル、嫌がらせ行為などあらゆる問題が多くの方々にいつ降りかかってもおかしくない時代です。
ご近所間やお隣とのコミニュケーションも希薄で、隣にどのような人物が住んでいるのかさえ知らないと言った事珍しくはありません。
そういった個人個人の間を取り持つことも、あるのではないでしょうか。
アイ総合コンサルタントでは、盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査をはじめ
さまざまなトラブル解決を手掛けております。
トラブルにお困りの方々の手助けが出来ればと思っております。

不動産業者様へのご提案

不動産は、日本社会においては大変重要視されています。一戸建てやマンション、アパートなど形態は少し違っても盗聴や盗撮などの問題とは切り離すことが出来ません。
最近では、シェアハウスという新しいシステムでの生活も人気で、ここでもまた問題が起こっています。

盗聴器や盗撮器の心配は、一人暮らしの女性だけの問題ではありません。だれもが被害に遭う可能性があり、そこからストーカーやリベンジポルノ、嫌がらせなどの二次被害が起こる可能性も否定できません。
いつ付けられたのか分からない盗聴器や盗撮器の存在は、住人とのトラブルに発展することが多く、なんらかの被害が起こることを考えると、未然に防ぐことも可能なのです。
危機管理についての対策は、社会的な課題です。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定調査については、アイ総合コンサルタントをご利用ください。また、トラブルの解決についても是非ご活用ください。

 

新しい 安心基準 プライバシーマーク

人口御減少と共に人の移動も昔に比べれば少なくなりました。学生の数も減っていますね。
一度住み始めれば、長期同じ場所での生活を送ることになるであろうことが予測される場合もあるでしょう。
便利な場所に住みたい。スーパーやコンビニがあると便利。近くに病院が無いと困る。など生活の便利さを重視することももちろん大事ですが、何よりも「安全」が重要ではないでしょうか。
昨今、盗聴器や盗撮器の有無は「他人事」として扱われがちですが、盗聴器の販売個数は年間30万個とも言われています。安価な物から高品質な物まで様々で、誰でもが購入することが可能です。決して他人事ではないのです。
プライバシーの確保のためにも盗聴器発見調査や盗撮器発見調査を行った「安心物件」のご提案を是非おすすめください。

また、近年の傾向として電磁波についての調査依頼が増えています。電磁波過敏症などに苦しむ方からのご相談を受ける不動産会社さまからのご依頼が増えています。どうぞ、アイ総合コンサルタントをご活用ください。

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。