滋賀県で起こる窃盗事件!

滋賀県東近江市で窃盗!

滋賀県東近江市は、異例の「窃盗多発注意報」を発令しました。
7月以降、東近江市内で駐車車両からバッテリーが盗まれる事件が相次いだからだということです。

東近江市と滋賀県警東近江署が締結した協定に基づいて、市が発令しました。
7月10日以降、市内の資材置き場や駐車場などに止めていたダンプカーやトラックなどからバッテリーが盗まれる被害が多発しました。
東近江市内では6件、近隣の愛荘、日野両町でも計4件の被害が確認されています。

 

 

滋賀県彦根市で窃盗!

また、滋賀県彦根市内の大規模太陽光発電所内では、送電用の銅製ケーブルが切断されているのが見つかりました。

彦根同署によると、無くなっていたのケーブルは長さ4・2キロ分(重さ4トン)で、
被害額は約1300万円にも上るのだそうです。
同発電所の発電がストップしているのに管理事務所内の従業員が気付いて現場を見に行ったところ、
太陽電池のパネルと送電設備などをつなぐケーブルが切断されていたので110番通報したそうです。

 

 

滋賀県甲賀市で窃盗!

まだ続きます。滋賀県甲賀市甲賀町隠岐の大規模太陽光発電所建設現場でも、送電用の銅線ケーブル2・8キロメートル分、
約430万円相当が盗まれていることが分かりました。、甲賀署が14日夜、発表した。窃盗容疑で捜査している。
現場はフェンスで囲われ、出入り口にはワイヤー錠などで施錠されていたが、従業員が現地を訪れた際、
パネルにつながれていた送電線のワイヤーが切られていたと言うことです。

滋賀県で相次ぐ窃盗事件が気になりますね。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。