火災注意!電磁波

火災に注意!

毎年冬になると日本列島のあらゆるところに乾燥注意報が発表されます。
梅雨のじめじめとは真逆の乾燥は、多くの女性を困らせるものでしょう。
男性よりも女性が乾燥に弱いのは、皮膚の厚さが薄いと言うことが原因なのだとか。
日本の四季は、様々な風景を楽しませてくれますが、いろいろと注意をするべきことも多いのです。
今の寒い時期に特に注意が必要なのは、寒さによる健康管理と火災でしょう。
寒さを逃れるために部屋を暖かくする手段に電化製品は欠かせません。
エアコンにヒーター、ストーブ、こたつ、電気カーペットなど
これらを使用するには電気が必要です。
電磁波の問題も起こります。
また、家電製品は使用方法を間違うと火災の原因にもなります。

 

神戸マンション火災

今月6日、神戸市兵庫区の高層マンションで火災が起こりました。1
5階から吹き出した炎や黒煙に周辺は一時騒然となり、3人が死傷しています。

住人の多くは午前1時20分ごろ、避難を呼びかける館内放送で火災の発生を知りました。非常階段などを使って着の身着のまま外へ避難した人たちに大きな混乱はなかったそうです。

消防車約20台がサイレンを鳴り響かせながら次々と現場に駆けつけ、はしご車が15階から吹き出す炎に向かって放水し、警察官が一人一人に部屋番号や氏名を確認していました。

夜中に起こった火災で、避難した住人は寒空の下近くの建物などに入り疲れた様子だったといいます。

 

家庭には電化製品がいいたるところに!電磁波測定調査

家庭の中にはいたるところに電化製品が置かれています。パソコン、ゲーム機、テレビ、電話、
キッチンには冷蔵庫や電子レンジ、ポットやトースター、
エアコンやヒーターなどもありますね。

暖を取るために使われる家電製品は電気を多く使う製品もあり、電磁波も発生します。
電磁波過敏症の方には辛い時期でもあります。
家庭における電磁波測定調査のご依頼はアイ総合へどうぞ。
電磁波測定調査と同日に盗聴器発見調査、や盗撮器発見調査もご依頼いただけます。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。