交際関係のトラブル

交際関係のトラブル 浮気 不倫からの嫌がらせ

男女トラブルや交際トラブルがきっかけで嫌がらせを受けることがあります。
近年の傾向としては、男女間だけではなく、同性間の交際のもつれからも嫌がらせや復讐といったトラブルが増えています。
盗聴器や盗撮器などの機材を仕掛けやすい事も原因です。
交際期間中に部屋の出入りが自由だった場合は、カギを持っていることもあります。
別れた後に、合鍵を使って侵入されるケースもあります。
引越しをしても、居場所が分かる。
出先に何度も現れるなど、不自然なことが続いたらすぐにご相談ください。
別れ話のもつれや、DV、ストーカー相談が増えています。

 

浮気 不倫 離婚トラブルと盗聴 電磁波

既婚者の問題も多く、浮気や不倫などが原因で盗聴器や盗撮カメラが仕掛けられることがあります。
嫌がらせだけではなく、浮気や不倫の証拠収集が目的でしょう。
浮気や不倫の明らかな証拠は、裁判や離婚を優位にする武器になります。
自然にふるまいつつ証拠収集するという罠を張り巡らせている可能性もあります。

離婚を決意した相手は、復讐の鬼と変化しているかもしれません。
熟年離婚なども増えています。

浮気相手からの嫌がらせ 愛人トラブル 電波や電磁波

浮気や不倫で多いのが、「結婚できる」と信じつつ交際を続けているパターンです。
「夫婦仲が悪い」
「離婚して君と結婚したい」
などと言葉巧みに愛人関係を続けている場合、
自分と結婚が出来ないのは家庭のせいだ、家庭が邪魔をしているのだ
と思い込んでしまうことがあります。
幸せな家庭を崩壊させてやろうと企む場合にも嫌がらせが行われることがあります。
盗聴や盗撮など、情報収集に使われることは多く、
休日の家族の行き先に浮気相手が現れるなどした場合は対策が必要でしょう。

 

※無料相談はしていません。

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。