Menu
Categories
万引き カメラ
2015年2月27日 ニュース

万引き 防犯カメラ

万引きは犯罪です。スーパーやコンビニ、書店などでは万引き防止に防犯カメラなどを設置しています。
カメラに映った画像は、犯行の証拠になるのです。
この証拠をネタに脅される被害も起こっています。

 

万引き 警備員けが 親子3人 逮捕

東京都のスーパーで食料品を万引きした無職の親子3人が、警備員を車で引きずりけがをさせたとして警視庁に逮捕されました。

この事件で強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、足立区の無職、66歳の栗原隆夫容疑者と妻の67歳左千子容疑者、長女の38歳の智子容疑者の3人ででした。
栗原容疑者らは、葛飾区亀有のスーパーで牛乳や焼き豆腐など食料品21点を万引きし車で逃走すしようとした際、
追いかけてきた33歳の警備員を車でおよそ30メートルにわたり引きずったと言うのです。警備員の男性は頭などに全治2週間のけがを負っています。

栗原容疑者と智子容疑者は容疑を認めていますが、妻の左千子容疑者は「逮捕される理由が分かりません」などと否認しているといいます。

この容疑者らは以前にもこの店で万引きしているのを警備員に2回目目撃されています。
警視庁は余罪についても調べを進めるようです。

 

万引き 証拠 監視カメラ

監視行為が必要な場面もあります。
犯罪の現場などでは、防犯カメラが役にたっています。
しかし、一般家庭で使用する際は設置場所に気を配りましょう。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。


 

コメントを残す
*