認知症 事故 トワイライトエクスプレス

認知症 事故

認知症患者によるトラブルが後を絶たない時代です。
日本の超高齢化に伴う認知症の発症率はうなぎのぼりなのです。
ご家族に認知症の方がいらっしゃる方は、十分な注意監督が必要です。
悲しい事故で命を落とす方も多いのです。

 

トワイライトエクスプレス 認知症 男性 死亡 新潟

間もなく運行を終了する寝台特急トワイライトエクスプレスですが、事故が起こりました。

7日19時55分ごろ、新潟県阿賀野市七島のJR羽越線京ケ瀬駅-水原駅間の七島踏切(遮断機、警報機あり)で、大阪発札幌行き特急列車「トワイライトエクスプレス」が近くに住む81歳の男性をはねたというのです。
この踏切には遮断機は無く、警報機のみ付いていました。
男性は全身を強く打って間もなく死亡が確認されました。
約130人の乗客にけがはなく、列車は約100分遅れで運転を再開したと言います。

新潟県警阿賀野署によると、運転士が線路上にいる男性を発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかったと言うことでした。亡くなった男性は認知症だったそうです。

 

家族トラブル

認知症患者さんのいる家庭では、何かとトラブルが多いですね。特に、認知症であることがハッキリするまでの間のトラブルは、理解できない事も多く不安やいら立ちも起こります。

大事な家族です。管理監視することも必要かもしれません。

 

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。