大阪 電磁波トラブル 印 サイン

大阪 電磁波トラブル 印 サイン

電波、電磁波でお困りの方は、電磁波トラブル解決110番へご相談ください。大阪をはじめ西日本を中心に多くのご依頼が寄せられています。不特定多数からの嫌がらせを受けているケースもあります。何らかの印やサインが隠されていることもあり、調査が必要でしょう。

 

大阪市の入れ墨調査は適法=処分の職員

大阪市による入れ墨の調査を拒否して戒告処分を受けた市職員2人が、調査は違憲として処分取り消しなどを求めた2件の訴訟の控訴審判決が大阪高裁でありました。
裁判長は「調査は適法」と判断し、処分を取り消したました。2人の訴えを棄却しています。
この訴えを起こしていたのは、大阪市交通局の57歳の男性と市立病院看護師の59歳の女性です。
2人は最高裁に上告するようです。
一審は、入れ墨の有無は「差別の原因となる恐れがある個人情報」に当たり、市個人情報保護条例で収集が禁止されるとして、市の処分を取り消していました。
裁判長は調査について、「職員の入れ墨が市民の目に触れないよう人事配置する目的は正当」と指摘しています。
また条例違反かどうかに関しては、「入れ墨を理由とする社会的差別が広くあると示す証拠はない」と否定し、
「地方公営企業の管理者は職務についてあらゆる措置を取ることができる」と判断し、処分に裁量権逸脱はないとしました。

記者会見した男性は「上の命令に異議を唱えることなく従うのは当たり前と平気で書かれている」と判決を批判し、
女性は「私はこれまで偏見を持って患者を見てはいけないと働いてきた。到底納得できない」と話しています。

 

盗聴盗撮 窃視 思考盗聴 監視対策 社内トラブル ストーカー

入れ墨を入れた公務員に税金で収入を払うのは・・・嫌な人もいるでしょう。
入れ墨を入れる意味は分かりませんが、目印にはなりますね。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、 電磁波測定をご依頼ください。
トラブル解決までご依頼いただけます。
ご近所トラブルのご相談が増えています。
トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
電磁波 集団ストーカー 思考盗聴 音声送信 嫌がらせ 近隣トラブル 職場問題

※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。