思考をコントロールされる

思考をコントロールされる

ブラック企業にモンスター社員など、企業にまつわる問題は様々です。そこには、セクハラやパワハラなども複雑に絡んでいます。

企業側もブラック認定されることについてよしとはしていません。
人手不足から人材を簡単に切り捨てられない事情もあります。
そこで、「アメとムチ」を巧みに使い分ける傾向が強くなっているといいます。

 

洗脳 マインドコントロール ブラック企業

良く行われているのは、従業員に『会社を辞めるのは悪だ』と思い込ませる洗脳です。
退職届を出しても上司から
「もう少し一緒に頑張ろう」
「今辞めてしまったらせっかくのチャンスを逃すことになる」などと野菜い言葉で説得されるケースです。

会社の組織の中で繰り返し説得されるうちに、辞める行為に罪悪感を抱き最終的には会社の言いなりになってしまうのです。

脅して転職活動を妨害したり、パワハラやセクハラ、暴力などで従業員を縛り付けたりすれば犯罪になり事件化もしやすいですが、そうならないようにブラック企業側も考えているのです。

洗脳がもっと進んでいくと、新興宗教に近いマインドコントロールにもつながります。
研修と称した泊りがけのセミナーを開き、ローソクだけの暗い部屋で社長のガンバリズムを植え付けたケースも報告されています。

非正規雇用が拡大しているなかで、ブラック企業は転職不安につけこんできます。
過酷な労働条件を押し付けて今の雇用情勢では辛くても辞められない事情があるのです。

 

辞める辞めないではなく、変えることが大事

職場でのトラブル解決は、アイ総合コンサルタントへご相談ください。
職場で起こる問題は、上下関係が大きく関係していることが考えられます。
当事者間での解決が難しいのは、こういった事からもある意味仕方のないことかもしれません。
しかし、諦めてはいけません。
一人で悩む必要はありません。アイ総合コンサルタントへ解決依頼をしてください。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。