組織的な嫌がらせ 盗聴 電磁波

組織的な嫌がらせ 盗聴 電磁波

組織になると、嫌がらせも本格的になるようです。人材や資金力もある組織になるほど、
巧妙に情報収集を行うことも可能でしょう。
盗聴や盗撮、電磁波での嫌がらせ相談が増えています。

 

対日盗聴疑惑 組織 情報収取 内部告発

ワシントン時事によると、
米国務省のトナー副報道官は3記者会見で、内部告発サイト「ウィキリークス」によって米国家安全保障局(NSA)が
日本政府や日本企業を標的に盗聴を行っていたと暴露された問題に関して
「公表された機密扱いとされる文書に対していかなる信ぴょう性も与えない」と述べたようです。
事実関係の確認を避けています。

副報道官は日本側から抗議は受けていないとし、
「日本は米国の強力な同盟国であり、日米関係はアジア太平洋地域の平和と安定の礎石だ。これは不変だ」と説明しました。

ウィキリークスは、NSAによる仏独首脳らへの盗聴活動なそを暴露しています。

 

盗聴盗撮 窃視 思考盗聴 監視対策 社内トラブル ストーカー

情報の収集は、あらゆる関係において優位に物事を運ぶために必要不可欠なものでしょう。
先手を打つにも情報がなければできません。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、 電磁波測定をご依頼ください。
トラブル解決までご依頼いただけます。
ご近所トラブルのご相談が増えています。
トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
電磁波 集団ストーカー 思考盗聴 音声送信

※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。