ストリートビュー 下見

ストリートビュー 下見

Googleの便利な機能ストリートビュー、地図だけでは想像が出来ない背景を写真で見られる機能は多くの方が利用している物だと思います。
このストリートビューが、犯罪の下調べに利用されていたと言うのです。

 

ストリートビュー 標的 下見 兵庫

事件が起こったのは、兵庫県加古川市でした。
兵庫県高砂市に住む20歳の建設作業員の男ら19~43歳の男14人が窃盗や建造物侵入の疑いで逮捕・送検されています。
インターネット上で街並みの画像が見られるグーグル社の「ストリートビュー」で下見した加古川市内の電気設備会社の倉庫に侵入し、銅線185点(約130万円相当)を盗んだなどとしている事件です。

2013年11月から2014年5月に兵庫県加古川市や高砂市などで計57件総額約2300万円相当の被害を裏付けたそうです。

この事件では14人全員が容疑を認めています。盗んだ銅線は換金して生活費などに充てていたそうです。
遊び仲間や建設現場での知り合いで、主に2~5人のグループに分かれてレンタカーを使い、深夜に盗みを繰り返していたそうです。

 

インターネット 犯罪

インターネットの情報が犯罪に利用されることがあります。利用者側のモラルに大きく左右されることですが、被害に遭った者からすると迷惑な話です。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。