危険な人物

大量殺人

広島県江田島市のカキ加工会社で起こった、
中国人の32歳の実習生の男が社長など9人を殺傷した事件の裁判がありました。
被告の男の法廷の場で歌を歌ったり、指をかんだりするなどの行為で退廷を命じられるなどして荒れもようの裁判が続いている。

広島 9人殺人

広島県江田島市のカキ加工会社に、住み込みで働いていた中国人の被告は、
この会社の社長や同僚に刃物やスコップで襲いかかり、2人を殺害し、
7人に重軽傷を負わせた疑いがもたれています。

初公判では、拘置所から出る際に、この男が職員にかみつくなど大暴れしていたようです。
その結果、被告不在という波乱の幕開けになったといいます。
裁判で弁護人が「殺意を抱くまでの不満はなかった」として、起訴事実を一部否認しました。

そして2日目は被告も出廷したものの、両手を頭上で組みながら裁判長の質問を聞き、不規則な発言を連発していたようです。そして、約1時間ほどで退廷を命じられた。

3日目には、中国国歌を口ずさみ、「きょうは黙秘権を行使します」などと話したが結局は5分で退廷させられたそうです。

4日目、被告は「本当にごめんなさい」と謝罪とも取れる言葉を述べたのだとか。
しかし、休憩を挟むと一変し、中国語で意味不明な発言を繰り返し、自分の指までかみ始めたので退廷させられました。

 

危険な人物

世の中には係ると危険な人物がいると思います。
常識、モラルそんなものは全くお構いなし、人を傷つけても何とも思わない猟奇的な思考の持ち主もいるのです。
恐ろしいと思いませんか。
危険を回避する手段を身に付けておきましょう。

自己防衛のためにも盗聴器発見調査、盗撮器発見調査、電磁波測定調査はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。
ストーカー対策のご依頼も増えています。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。