痴漢男の逮捕劇 証拠画像

痴漢男 撮影

電車やイベント会場などで起こる痴漢の被害は、多くの女性を悩ませています。
女性専用の車両もありますが、わざとその車両を利用する男性の姿も見かけます。
痴漢の被害は、黙っていても解決しません。やられっぱなしでは悔しいと思いませんか。

 

女子大生が痴漢男を撮影 東京

女子大生が痴漢の容疑者をスマートフォンで撮影して逮捕に至った事件がありました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは26歳の会社員の男です。
先月、都内の京王線の電車内で、女子大学生のショートパンツのファスナーを下ろし、下着を触るなどした疑いがもたれています。

この痴漢容疑者は駅のホームから走って逃げたのですが、被害に遭った女子大学生が容疑者の顔をスマートフォンで撮影していたため、逮捕に至りました。

 

画像を証拠に活用する!

百聞は一見に如かずとも言いますが画像や映像は証拠として第三者を納得させる力があることはお分かりいただけるでしょう。
もの物言わぬ証拠を脅迫や恐喝のネタに使うことは、武器を持って攻撃されるのと同じようなものかもしれません。
これは弱みを握られていると言うことです。
弱みは表に出ては困るもの。
そこに付け込まれるのです。
浮気や不倫の証拠画像、ベッド写真、犯罪の防犯カメラ画像も脅迫や恐喝のネタとして利用されることがあります。
リベンジポルノの被害も深刻です。
トラブルの解決はアイ総合コンサルタントへご依頼ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。