盗撮2000回 マニア 巡査長

盗撮2000回 マニア男

盗撮マニアの存在、あなたも知らない間に被害に遭っているかもしれません。
盗撮や盗聴のマニアは、長い年月をかけて腕を磨き機材を集めて収集します。
この収集した画像や映像をコレクションとして集めていたり、
同じ趣味の者同士で交換し合ったり、
インターネットで配信されることもあります。

 

盗撮2000回 巡査長 富山県

富山県警は、女性のスカートの中を盗撮する行為を繰り返しおこなったとして、
富山西署地域課に勤務していた25歳の男性巡査長を懲戒免職の処分にしました。
過去5年間に、なんと2000回以上も盗撮を繰り返していたといい、
男は「欲望に勝てず、やめることができなかった」などと話していると言います。

逮捕された元巡査長は今月1日14時40分ごろ、
JR富山駅周辺の商業施設において、女子高校生のスカートの中をスマートフォンで動画撮影したなどとし逮捕されました。
県の迷惑防止条例違反容疑です。富山区検に略式起訴されています。

元巡査長は大学3年生だった2010年に盗撮を始めたと話しているそうです。

 

変わらない趣味 辞められない盗撮

盗聴や盗撮はなかなか辞められない趣味です。どんどん深みにはまっていく趣味であると言えるでしょう。
スマートフォンの普及も伴い、誰でも盗撮が可能な時代なのかもしれません。
動画機能は、音も無くばれにくい現状もありますね。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。