盗撮マニア

盗撮マニア タクシードライバーが起こした事件!

世の中には、さまざまな人間がおり、趣味や思考も様々です。
フィギュアなどのモノをたくさん集めたがる人もいれば、
映像や画像を収集することに喜びを覚える者もいます。
収集癖は、男性に多いように思いますが女性の中にも香水を集めたり、
靴や鞄を何十足もクローゼットに並べている人もいますね。

 

人を巻き込む趣味 迷惑行為 盗聴・盗撮マニアの存在

収集癖も、者を買い集めているといった事であれば家族に嫌がられる程度でしょう。
金銭を借りてまで行うのでなければ、そうそう他人に迷惑をかける行為ではありません。

しかし、他人を巻き込む盗聴盗撮といった趣味は悪質な趣味と言えます。
先日、大阪のタクシー運転手が起こした事件はまさに迷惑極まりない行為でした。

事件は、タクシー運転手が女性客に利尿剤を入れたお菓子を渡し、
それを食べた女性客をトイレに行かせずタクシー内で用を足すように促すといった事件でした。

この変態タクシー運転手は、あらかじめ用意しておいた吸収シートを女性客に渡し、
恥ずかしそうに用を足す姿を撮影していたのです。
自宅からは、こういった映像がたくさん出てきたという事件でした。

盗聴マニア 盗撮マニアからの被害 解決は電磁波トラブル解決110番にお任せください。

電磁波トラブル解決110番では、盗聴器発見や盗撮器発見調査もご依頼いただけます。
盗聴器や盗撮器を仕掛けて、電波が届く範囲で見聞きされているといった被害は、
プライバシーの侵害だけではなく、これを基に住居侵入を企んでいたり、
また画像をネットに投稿したり、仕入れた情報を掲示板に書き込んだり・・・
放置することでさまざまな嫌がらせ誹謗中傷につながります。

「もしかして、見られているかも・・・」
「聞かれているから、知っているんだ・・・」
不安なことがあったなら、今すぐ調査をご依頼ください。

電磁波トラブル解決110番では、盗聴器発見調査や盗撮器発見調査も24時間 365日受け付けています。
情報が漏れることを少しでも早く解消するために、まずはお電話ください。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。