ツイッター モラル 誹謗中傷

ツイッター モラル 誹謗中傷

ネットのモラルが問題になっています。
誰でも、何でもネット上に書き込める時代です。
ネット環境さえあれば、ほぼ無料で様々な情報を収集し、発信することが可能です。
しかし、その裏には様々な問題も起こっています。
情報漏洩、名誉棄損、真実が伴わない情報もあふれています。

 

社内トラブル ツイッター 誹謗中傷

ツイッターで職場の愚痴を書いたら降格されたなどと言うことがあるのでしょうか。
そのような質問をおこなうことこそモラルに欠けるのではないでしょうか・・・
何でも書いて良いと言うわけではない。
会社にとって不必要な存在であるということを
自分で書いているようなものでしょう。

ツイッターに自分のアカウントをもっている場合、
個人名や会社名を明記しないで、つぶやく内容にも注意してばれないようにしている人も多いでしょう。

しかし、人とつながるSNSは、いつ自分だとバレてしまうのか分からないものです。

このような声があったようです。ある女性の「降格」 
「悪口となる種のものは一度も書いていないし、会社名も自分の名前も書いていない中で、特定されるはずがありません。そもそも勤務先では、社員のツイッター利用に関してはルールも定められず、禁止もされていなかった。あんまりだと思います」
名前や勤務先を出さず、業務内容も明かさないよう細心の注意を払っていたそうです。

 

ストーカー 思考盗聴 監視対策 社内トラブル

そこまでして会社に対する批判を書きたい者を、
そもそも会社にいて欲しいと望まれると思うのでしょうか。

不必要と思われても仕方がないのではないでしょうか。
実力のある社員であれば、降格されなかったかもしれないのではないでしょうか。

会社でのトラブルのご相談が増えています。セクハラやパワハラだけではなく、
辞めさせようとされているといったご相談も増えています。
嫌がらせを行われることもあり、早期解決が必要です。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定をご依頼ください。
トラブル解決までご依頼いただけます。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。