誹謗中傷 脅迫

誹謗中傷 脅迫

インターネットが広がり、世界中の多くの人々がネット環境すら整っていればほぼ無料でネット検索ができる時代になりました。
ネットを使って世界中の人々と交流を楽しんでいる人も多いですね。
様々なビジネスも生まれています。
ネット社会と言われるほど、インターネットは生活の一部、いや大部分を占めている人もいます。

 

ネットでの脅迫や誹謗中傷、摘発は後絶たず

インターネット上では、企業や有名人だけではなく個人に対する脅迫や誹謗中傷も繰り返されています。

昨年2月には、ご当地アイドルグループの女性メンバーのブログに「32害459(さつがいよこく)」などと書き込み、ファンの男が脅迫容疑で逮捕されています。
同年11月にも、女性タレントの公式ブログに「殺す」などと書き込んだ男が脅迫容疑で逮捕されています。

事実無根の書き込みも多発しており、2009年には、お笑いタレントのブログに中傷の書き込みが殺到しました。
「殺人事件の犯人」などと書き込んだ男ら6人が名誉毀損容疑などで一斉に書類送検されています。

SNSの普及で情報発信の敷居がたいへん低くなっていることからも、中傷トラブルなどは今後も増えると予想されています。
ネット情報は信ぴょう性に欠けるという問題もさることながら、不確定情報に尾ひれがついて拡散していく恐ろしさもありネットユーザーの価値判断が迫られます。

 

誹謗中傷 嫌がらせ

嫌がらせの手段としてネットへの書き込みや画像などの投稿が盛んに行われています。
知らない間に盗撮画像をネット投稿されていることも問題になっています。
また、リベンジポルノ被害も大きく人生を変えるものです。
トラブルの解決は、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

盗聴器発見調査や盗撮器発見調査、電磁波測定のは、アイ総合コンサルタントへご依頼ください。

トラブルの解決もご依頼ください。
土日祝日の調査もご相談ください。
※無料相談はしていません。

 

電磁波トラブル解決110番 依頼 お問い合わせ

電磁波測定調査のご依頼はお電話一本です。盗聴器発見調査や盗撮器発見調査もご一緒にご依頼いただけます。